| TOP | ご利用案内 | サイトマップ | 

Ver6最新版ダウンロード【グループホーム版・特定施設版・特養版・老健版・地域密着型小規模特養版・地域密着型特定施設版】

インストール手順はこちら⇒fileVer.6製品版インストール手順書(DL用).pdf

【システム関連QA】
インストール
バージョンアップ
ネットワークタイプ
ログインできない

バージョンアップ用ダウンロード開始 V6.0.280

初期インストール用ダウンロード開始 V6.0.280

プログラム更新内容


バージョン公開日更新内容
6.0.2802019/03/15***** 重要 令和対応 *****
マイクロソフトのWindowsUpdate後、一部のパソコン環境でファーストケア画面が横長に
崩れてしまい、正しく表示できない問題に対応しました。

6.0.2702019/04/22***** 重要 令和対応 *****
管理者ユーザでログインし、自動バージョンアップで最新版にバージョンアップをしてください。
(バージョンアップは無料です)

当バージョンは、マイクロソフトの改元対応の前準備版です。
必ず速やかに、バージョンアップをしてください。

当バージョンアップを行っても、「令和」にはなりません。
WindowsUpdateでパソコン自体の改元対応が行われると、ファーストケア画面や
帳票の元号が「令和」に変わります。
WindowsUpdate前に帳票を出力する場合は、手記修正してください。
また、WindowsUpdateが行われても、お使いのパソコンのOSバージョンや設定により
元号が正しく表示されない場合も考えられます。
正しく表示されない箇所がございましたら、ヘルプデスクまでご連絡ください。
 
6.0.2602019/02/26【機能変更】
スマート伝送>伝送環境変更に伴い、プログラムを修正しました。事業所様の操作に変更ありません。
あずけてねっと>3月末でファーストケアV6のお預かりを終了するため、プログラムを修正しました。

※バージョンアップしないと、平成31年4月以降、ファーストケアV6からスマート伝送をお使いいただけません。
必ず、バージョンアップをしてください。
6.0.2502017/11/30【新機能】
・統計情報出力>市町村別のご利用状況、入退所者一覧、年齢階層別利用状況などの統計情報が集計できるようになりました。
 利用者情報→一覧表示画面下部「統計情報」ボタンをクリックし、出力する帳票名をクリックしてください。

【機能改善】
・業務日誌>ひな型が正しく登録できない場合がある問題に対応しました。

【以下は、特養版、老健版、地域密着型小規模特養版での新機能です】
・利用者様へお渡しする請求書・領収書に「備考」欄を出力できるようになりました。請求書・領収書それぞれ別な文言を出力することが可能です。
 文言を入力した場合のみ、出力枠が印刷されます。
・利用者請求書・領収書の食費明細行備考に食費の内訳が出力できるようになりました。
 利用者請求画面の「食費の内訳を印刷する」にチェックしてください。

6.0.2402017/11/14【機能改善】
WindowsUpdateの更新により、スマート伝送にログインできなくなる場合がある問題に対応しました。

6.0.2302017/09/28【機能改善】
・施設サービス計画書>帳票のタイトルが変更できるようになりました。
・預り金管理の累計開始月を指定できるようになりました。1月以外の月を累計開始月とする場合は、
 <<各種登録情報>><初期値情報>画面で設定してください。
6.0.2102017/07/26【機能改善】
ケア記録>経過記録を検索する際、検索条件の「分類」と「場所」を複数選択して検索できるようになりました。
    帳票出力時、枠外に出力する日付項目のタイトル、日付を変更できるようになりました。
提供票(実績報告)>ショート利用者に対して出力する提供票(実績報告)を一括印刷できるようになりました。
    <<実績管理>><一覧表示>画面右下の「提供票(実績報告)印刷」ボタンから出力してください。
施設サービス計画書 週間計画表>主な日常生活上の活動を入力して印刷すると正しく出力されない場合がある問題に対応しました。
利用者請求CSV出力>短期利用/入所(入居)で絞り込みをしても、全サービスデータが出力されてしまう場合がある問題に対応しました。
6.0.2002017/06/27【機能改善】

売上データCSV出力>ショートご利用者の場合、CSVファイルに居宅支援事業所番号と事業所名が出力されるようになりました。
国保連請求>月途中に区分変更など被保険者証の変更があり、かつ同月にショートと入所が混在するご利用者の場合、
  国保連請求様式「居宅サービス介護給付費明細書」に居宅支援事業所番号・事業所名称が出力されない問題に対応しました。
ログインユーザ権限>「月間個人実績および入居期間管理(更新)権限がないログインユーザは、入居期間管理画面の部屋予約が
  登録・更新・削除できなくなりました。(前バージョンまでは削除のみ不可でした)
6.0.1902017/5/29【新機能】
共通>ケア記録の内容を、CSVデータで出力できるようになりました。
共通>翌月以降のスケジュールが作成できるようになりました。 未来6か月のスケジュールが部屋情報から展開できます。

【機能変更】
共通>最新の入所日、入所前の状況、最新の退所日、退所後の状況を利用者CSVに出力するようになりました。
共通>アセスメント 包括的自立支援画面で、項目名が重複していた問題に対応しました。
6.0.1702017/03/30【機能改善】
平成29年4月介護報酬改定に対応しました。
厚生労働省から公開されているサービスコード表が(案)付のため、ファーストケアも制限付きバージョンとなります。
詳しい制限については、ログイン後に表示されるお知らせをご確認ください。
6.0.1602016/12/14【機能改善】
スマート伝送>Windows10のディスプレイオプションで「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」が100%以外の場合
        スマート伝送の設定を行うとファーストケア画面表示レイアウトが崩れる場合がある問題に対応しました。
6.0.1502016/11/28【機能改善】
共通 >ファーストケアへ入力した内容を保存する際に通信エラーとなった場合、通信状況を確認して再度接続するようになりました。

提供票(実績報告)>事業所情報で自社事業所の処遇改善加算を変更後、過去の提供票(実績報告)を出力すると処遇改善加算行が出力されない場合がある問題に対応しました。

国保連請求・利用者請求>同月に2枚以上の介護券が発行されると、数円の利用者負担額が発生する場合がある問題に対応しました。
 
6.0.1402016/08/26【機能改善】
でんそう君からスマート伝送に変更した事業所様にて、スマート伝送で伝送したにもかかわらず、
ログイン時に「当月の請求データをまだ伝送していません」とメッセージが出力される問題に対応しました。
 
6.0.1302016/7/28【機能改善】
全サービス共通:スマート伝送>国保連請求後の送信状態確認、国保連からの通知、お知らせ文書の受信処理の改善を行ないました。
全サービス共通:スマート伝送>サービス申込フォームの送信締切を20日から27日に変更しました。

【特養・老健版向け機能改善】
特定の条件下で、請求明細書の多床室の適用欄が空欄になってしまう事がある問題に対応しました。
6.0.1202016/05/31【新機能】
・平成27年度制度改正に伴い厚生労働省から提示された通所介護計画書、個別機能訓練計画書、リハビリテーション計画書等がファーストケアと連動し、Excelで作成できるようになりました。
 <<サービス計画>><一覧表示>右下「帳票フォーマット出力」ボタンをクリックしてください。
 詳細は、http://www.fc-center.jp/support/1330.html をご確認ください。
 ※興味関心シートや個別機能訓練計画書など施設サービスでもお使いいただける機能がございます。ご活用ください。
・居住サービス 月別表示(利用者毎)左下 CSV出力(明細)>利用者様に算定した居住サービスの明細をCSV出力するようになりました。
 Excelで加工し、独自の帳票を作成していただけます。
・月間個人予定・実績>市町村が独自に行う上乗せサービス(区分支給限度基準額に単位数を上乗せする)に対応しました。

【機能改善】
・施設サービス計画書(2)>Windows10にアップデートすると、頻度と期間の画面表示文字数が1文字減ってしまう問題に対応しました。
・国保連請求>社会福祉法人の軽減がある場合、国保連請求様式「備考」に確認番号を出力できるようになりました。
 <負担額減額認定>画面で制度3.社会福祉法人等による利用者負担の減免措置を選択後、備考欄に確認番号を入力してください。
・被保険者証>被保険者証を複写登録する際、利用者負担割合2割の情報も複写するようになりました。
 
6.0.1102016/03/31【機能改善】
共通 Fax連絡票>送付元住所に都道府県を出力するか・しないか、送付日付を出力するか・しないかを指定できるようにしました。

特養版・老健版は6.0.090が最新になります。
 
6.0.0902016/03/01【新機能】
共通><<請求管理>><売上データ出力>介護保険サービス、保険外サービスなどファーストケアに入力したサービスに対する売上データを集計して表示します。明細レベルの売上データをCSVファイルに出力するので、Excelで事業所様独自の集計も可能です。
共通><<お知らせ>>ログイン時にファーストケアからのお知らせを表示するようになりました。リリースのお知らせ、ヘルプデスクからのお知らせなどをファーストケアをお使いいただいている皆様へタイムリーにお知らせいたします。

【機能改善】
共通><<請求管理>><国保連請求>国保連へ提出するデータファイルを作成するボタン名が「選択先へ出力」から「請求ファイル出力」に変わりました。必ず、「請求ファイル出力」ボタンをクリックして今月の請求データを作成して国保連へ提出してください。
共通><<維持管理>><ログインユーザ>請求管理機能の機能権限を細かく設定できるようになりました。
 
6.0.0702015/11/12【GH・特定施設版向け機能改善】

施設サービス計画>週間計画表を登録しているとファーストケア画面が動かなくなる場合がある問題に対応しました。

【特養・老健版向け機能改善】

施設サービス計画>週間計画表を登録しているとファーストケア画面が動かなくなる場合がある問題に対応しました。
栄養ケア計画書>短期目標と期間の項目タイトルが表示されない問題に対応しました。
 
6.0.0602015/10/22【機能改善】
月間個人実績>短期利用者が区分支給限度基準額を超過した場合に表示する制限給付値設定ダイアログの給付管理超過分単位数が、正しく表示されない問題に対応しました。

国保連請求>国保連(インターネット伝送)用請求ファイルを出力した際、請求データ出力先の状態が正しく表示されない問題に対応しました。

栄養計画管理>BMI計算時の体重や身長を小数点以下1桁で入力すると、BMI値を正しく算出しない場合がある問題に対応しました。
6.0.0502015/07/31【新機能】
・H27年8月制度改正 利用者負担割合2割に対応しました。2割の利用者のみ、<<利用者情報>><被保険者証>下部の本人負担2割に設定が必要です。
 詳しい登録方法は被保険者証画面下部の「詳しい登録方法はこちら」をクリックし、登録方法をご確認ください。

【機能改善】
・利用者請求一覧>サービス種類を絞り込むと、利用者請求一覧が正しく出力されない場合がある問題に対応しました。

・月間個人実績>リハビリ記録を登録しても、個別リハ加算のマス目が赤くアラームがついてしまう問題に対応しました。

・外出外泊管理>当月外出外泊件数が正しく表示されない問題に対応しました。

・売掛入金管理>ファーストケア起動直後に表示すると、初期表示が当月にならない問題に対応しました。
6.0.0402015/6/18【機能改善】
・区分支給限度基準額を超過した場合、超過するショートご利用日に赤い線を出力するようになりました。
 超過した翌日以降のサービス提供体制加算は10割がご利用者負担額になります。
・職員情報を削除できない問題に対応しました。
6.0.0202015/04/28【新機能】
・国保連請求、利用者請求ができるようになりました。
 月遅れや返戻で平成27年3月以前の請求がある場合の操作手順書をユーザサポートページに掲載しました。
 ファーストケア画面右上の「?」をクリックし、ユーザサポートページをご確認ください。
 操作手順書はIE(Internet Explorer)またはFireFoxの場合は、そのままクリックして表示してください。Chromeの場合は右クリックして保存してから表示してください。

【機能改善】
・区分支給限度基準額を超過している場合のサービス提供体制強化加算の解釈違いがあり、計算式を変更しました。
6.0.0102015/03/30【新機能】
平成27年度介護報酬改定に対応しました。
現時点では厚生労働省からの発表が一部(案)つきのため、暫定版でのご提供です。


Last-modified: 2019-05-15 (水) 15:00:57 (8d)