Q.「本日の〆」作業後に元の状態に戻すには?

A.一度「本日の〆」を行い出欠席状態を実績に反映させた場合は、以下の手順で〆の状態をクリアすることができます。

【手順】

  1. 該当の利用者をダブルクリックします。
    136.jpg

  2. 表示された出欠席記録から「区分:〆」の記録をクリックします。
  3. 内容が表示されたら「削除」をクリックします。

    ▼〆の状態がクリアされました。
    137_0.jpg
    〆状態表示「---」:〆処理未  、 〆状態表示「〆」 :〆処理済

  4. 〆作業時の「出欠席状況」、「入浴状況」は、〆状況をクリアしてもすでに実績に反映されています。
    必要に応じて、正しい実績に修正を行います。

      【注意!】  
    出欠席状態が「中止」、「キャンセル」、「欠席」、「終了(変)」の場合  
    〆作業済みの状態のまま実績スケジュールを再登録(修正)を行うことができません。
    〆の状態をクリアした後に実績スケジュールを作成し直してください。



Last-modified: 2013-03-27 (水) 17:01:08 (2430d)