| TOP | ご利用案内 | サイトマップ | 

Ver7最新版ダウンロード【居宅介護支援版・居宅サービス提供版・小規模多機能版・高齢者住宅版】

※ネットワークタイプでご利用の場合、ファーストケアをお使いいただいているすべてのパソコンでバージョンアップを行ってください。

インストール手順はこちら⇒fileインストール手順書(初期インストール).pdf

【システム関連QA】
インストール
バージョンアップ
ネットワークタイプ
ログインできない

バージョンアップ用ダウンロード開始(V7.0.200)

新規インストール用ダウンロード開始(V7.0.200)

居宅介護支援版のマニュアルをダウンロードする

居宅サービス提供版のマニュアルをダウンロードする

  目次の項目名をクリックすると、対応するページにリンクします。リンクしたページの右上「目次へ」をクリックすると、目次へリンクします。

ヘルパーアサインのマニュアルをダウンロードする

小規模多機能版のマニュアルをダウンロードする

プログラム更新内容【居宅介護支援版・居宅サービス提供版・小規模多機能版・高齢者住宅版】


バージョン公開日更新内容
7.0.2002019/05/28【 改元対応 】
●国保連請求様式、医療保険請求様式について、新元号「令和」に対応しました。
●支援 居宅サービス計画書>同意日欄に「平成」と出力される問題に対応しました。
 出力日を判定できないため、元号は出力いたしません。必要に応じて、手書きしてください。
●支援>国保連請求で出力する、給付明細内容一覧の届出年月日が正しく出力されない問題に対応しました。

【 機能改善、障害対応】
●売上データCSV>要介護度と有料サービス(居住サービス)で入力したコメントをCSVデータに
 出力するようになりました。
●通所 機能訓練計画書>作成年月日の選択リスト並び順が正しく表示されない問題に対応しました。
●定期巡回 月間個人予定・実績、国保連請求>同一建物減算を算定すると、特別地域訪問看護加算を
 正しく計算できない場合がある問題に対応しました。
●特別地域加算及び、中山間地域加算算定時の区分支給限度基準額超過の請求計算を解釈通知に沿って
 見直しました。
 下記2つの条件に一致する場合は、過去の計算結果と異なる可能性があります。
  ・区分支給限度基準額を超過している
  ・特別地域加算、中山間小規模事業所加算、中山間地域等提供加算を算定している
 対象となる利用者様がいらっしゃる場合は、ヘルプデスク「窓口9番」へお問い合わせください。
●定期巡回 月間個人予定・実績>定期巡回 月間個人予定・実績操作手順により、同一建物減算が
 はずれてしまう場合がある問題に対応しました。
●住宅>サイドボタンに設定した居住サービスをクリックすると、お知らせ画面が表示される問題に
 対応しました。
 
7.0.1902019/05/07***** 重要 *****
マイクロソフトのWindowsUpdate後、一部のパソコン環境でファーストケア画面が横長に
崩れてしまい、正しく表示できない問題に対応しました。

マイクロソフトのWindowsUpdateで「令和対応」が適用されると、ファーストケア画面や帳票も
「令和」で表示されますが、現時点での制限事項について、お知らせいたします。
●被保険者証登録オプション]ダイアログの有効開始年など、年を選択する選択肢が
平成30年、平成31年、令和02年と表示されます。
令和元年5月〜12月を選択する場合は、「平成31年」を選択してください。
●介護給付費明細書など厚生労働省でフォーマットを定義している帳票は、
「令和」が記載されたフォーマットが公開されたのちに、対応いたします。

※平成30年3月までお使いいただきましたFirstCareV6については、引き続き対応しておりますので
今しばらくお待ちください。
7.0.1802019/04/15【重要!】
居宅版V7.0.180をリリースしました
管理者ユーザでログインし、自動バージョンアップで最新版にバージョンアップをしてください。
(バージョンアップは無料です)

当バージョンは、マイクロソフトの改元対応の前準備版です。
必ず速やかに、バージョンアップをしてください。

当バージョンアップを行っても、「令和」にはなりません。
WindowsUpdateでパソコン自体の改元対応が行われると、ファーストケア画面や
帳票の元号が「令和」に変わります。
WindowsUpdate前に5月の利用票や提供票、利用者請求書などを出力する場合は、
手記修正してください。
また、WindowsUpdateが行われても、お使いのパソコンのOSバージョンや設定により
元号が正しく表示されない場合も考えられます。
正しく表示されない箇所がございましたら、ヘルプデスクまでご連絡ください。
  
7.0.1702019/03/28【平成31年4月制度改定に対応】
 ・居宅支援>特定事業所加算(検砲新設されました。
  特定事業所加算(検砲鮖残蠅垢訃豺腓六業所情報に設定後、加減算設定画面でも
  特定事業所加算(検砲寮瀋蠅魍稜Г靴栃歛犬靴討ださい。
 ・訪問介護>2級訪問介護員(初任者研修課程修了)のサービス提供責任者配置減算が廃止されました。
  3月スケジュールを4月に複写する際に、サービス提供責任者配置減算を外して複写します。
  訪問介護サービスが登録されている場合、ログイン時にデータ確認のメッセージが表示されます。
  必ずご確認ください。
 ご不明な点がございましたら、ヘルプデスクまでお問い合わせください。

【機能改善】
 ・居宅支援>推移グラフ「自社実績推移」 特定事業所加算(掘砲涼碓命瑤含まれない問題に対応しました。
 ・提供 利用者負担額の口座振替>退位の礼、即位の礼に伴う連続休日により通常4月に引き落とすところが、
  5月に引き落とすケースに対応しました。
 ・提供>実績一覧 保険外サービスで絞り込みしたときに、名前が表示されない方がいらっしゃる問題に対応しました。
 ・共通>月途中で定期巡回事業所が変更になると、連携先の訪問看護スケジュールも日割になる問題に対応しました。
  また、前半と後半それぞれの事業所で初期加算が正しく算定できない問題に対応しました。
 ・住宅/提供>住宅での入浴記録と自社デイでの入浴記録を区別できるようになりました。
 
7.0.1602019/03/04【機能改善】
スマート伝送:国保連からのお知らせの添付ファイルをダウンロードできない問題に対応しました。
7.0.1502018/12/21【新機能】
通所介護、地域密着型通所介護>ADL維持等加算を算定するために測定したADL値が、一覧で確認できるようになりました。
 ・<<実績管理>><ADL値一覧>評価開始月から12月までのADL測定値を利用者様毎に一覧表示します。
  利得値など加算算定要件を判断するための情報も表示します。初回表示時は評価期間を選択してください。
  なお、「ADL維持等加算に係る届出書」にあわせた数値を表示していますが、ファーストケアにご登録いただいている
  情報だけでは正しい判定ができないものがございます。参考値としてご利用いただき、記載する値は別途ご確認ください。
 ・提供モード<<実績管理>><加減算設定>[月別表示(利用者毎)] 画面にて「次>>」をクリックし、列表示を右端まで
  移動してください。表示月でADL維持等加算の算定有無、算定内容(機Ν供法ADL値が一覧でご確認いただけます。

【機能改善】
共通>ケア記録一覧帳票出力で、0:00(午前0時)を出力するようになりました。
共通><<サービス計画>><標準アセスメント>[フェースシート1]「作成者」に手入力した職員名を、
  次回から選択できるようになりました。
7.0.1402018/11/20
【機能改善】
通所介護>要支援ご利用者様が栄養スクリーニング加算を算定した場合、
国保連請求様式エラーになる問題に対応しました。
7.0.1302018/10/29【新機能】
福祉用具貸与>福祉用具サービス計画書を平成30年介護報酬改定版に対応しました。
      「ふくせん福祉用具サービス計画書(選定提案)」を作成できます。
【機能改善】
共通>日常生活支援総合事業 算定単位が”週”の場合、定率・定額サービスが正しく登録できない問題に対応しました。
支援>実績一覧表示(利用者/事業所別一覧、事業所/利用者別一覧)に、超過優先順位が表示されない問題に対応しました。
HA>予定スケジュールを確定する前に、週間割当ができない問題に対応しました。
7.0.1202018/9/26平成30年10月 介護報酬改定に対応しました。
■日常生活支援総合事業(介護保険最新情報Vol.666)
 以下の加算が算定できるようになりました。
 訪問型サービス 生活機能向上連携加算機平契漾法∪験莎’集上連携加算供蔽碓命変更)
 通所型サービス 生活機能向上連携加算(新設)、栄養スクリーニング加算(新設)
※10月以降の単位数表マスタが保険者から公開されている場合は、ファーストケアへの取り込みが必要です。
※通所介護の生活機能向上連携加算は<<各種登録情報>><事業所情報>画面で、加算算定を「あり」に設定します。
■福祉用具貸与(介護保険最新情報Vol.663)
 厚生労働省が公開する「福祉用具の全国平均貸与価格及び貸与価格の上限一覧」をファーストケアに
 取り込み国保連請求時に貸与価格の上限を超えていないか判定します。
 上限一覧の取り込み、福祉用具貸与価格の変更方法については、下記ユーザサポートページをご確認ください。
   Q&A更新履歴 ← クリックしてください。
【機能改善】
通所系>スケジュールダイアログに、栄養スクリーニング加算の前回算定月を表示するようになりました。
居宅支援>課題整理総括表の「状況の事実」表示順が変わってしまう問題に対応しました。
 
7.0.1002018/08/20【機能改善】
提供>利用者請求 自社居宅支援事業所がターミナルケアマネジメント加算を算定すると
   自社提供サービスのご利用がなくても利用者請求の対象となってしまう問題に対応しました。
スマート伝送>取消ボタンをクリックすると、すぐ取消完了となってしまう(空振り)問題に対応しました。
   また、国保連からのお知らせ画面のレイアウトを変更し、見やすくしました。

7.0.0902018/7/27【機能改善】
通所系サービス>通所日付別CSVファイルが、エラーで出力できない場合がある問題に対応しました。
 
7.0.0802018/07/25【機能改善】
被保険者証を複写作成したとき、不要な負担割合証情報が残ってしまう場合がある問題に対応しました。
 
7.0.0702018/7/23*** 平成30年8月 利用者負担割合3割に対応しました ***

【スマート伝送】
<<請求管理>><請求履歴一覧>右下「スマート伝送状態確認」ボタンから、スマート伝送にログインできるようになりました。

【機能改善】
支援>【加減算設定】 居宅介護支援事業所がターミナルケア加算を算定すると、「運営減算あり」と表示される場合がある問題に
対応しました。
支援>【月間個人予定・実績】特養ショートの緊急短期入所受入加算が同日2事業所で算定できない問題に対応しました。
提供>デイサービス向け送迎支援「うぇるなび」(紹介製品)と連携できるようになりました。
詳細は、<<日常業務>><通所日付別>画面左下の「連携システムを起動」ボタンをクリックすると、
ご案内のページへのリンクが表示されます。 ご利用には別途、ご契約が必要です。
弊社、営業部(フリーダイヤル:0120-27-8117 携帯から:044-281-3475)までお問い合わせください。
7.0.0602018/6/27【新機能】
訪問看護>訪問看護計画書・訪問看護報告書・訪問看護情報提供書について、平成30年制度改正に対応しました。
支援>区分支給限度基準額を超過した場合、超過分を割り当てる事業所に設定する優先順位を4つ以上指定できるようになりました。
提供>利用者請求書
   _雜酳欷韻糧鑛欷閏埔擇新規申請中・更新申請中・変更申請中でも、高齢者住宅・医療保険でのご利用分について、
    利用者請求書を出力できるようになりました。売掛入金管理への金額引継ぎも可能です。
    介護保険でのご利用がある場合は、要介護度決定後に介護保険分のご請求が必要です。
    2回目の売掛入金管理への金額引継ぎなど、ご不明な点はヘルプデスクへお問い合わせください。
    ***ご確認ください***
    今回の機能追加に伴い、被保険者証が申請中の利用者様も利用者請求の対象となり、今まで出力されなかった利用者様の
    請求書・領収書が想定外に出力される場合もございます。出力した帳票内容をご確認ください。
   ∋拱方法毎に利用者請求書を出力できるようになりました。
    また、利用者全員を選択後、特定の利用者を選択解除できるようになりました。
    いずれも、"一括・個別"で"個別"を選択すると、設定ボタンがクリックできるようになります。
【機能改善】
共通>被保険者証登録時、有効期間「3年」が選択できるようになりました。
共通>無線LAN(WIFI)でファーストケアを使用しても、画面上部のIPアドレスが表示されるようになりました。
共通>利用者基本情報 利用者を切り替えても、本人住所の郵便番号がクリアされずに残ってしまう場合がある問題に対応しました。
支援>居宅サービス計画書 担当者会議の開催回数が、21回以上設定できるようになりました。
支援>事業所/利用者別実績一覧表示を、ケアマネジャー名で絞り込み選択できるようになりました。
支援>月間個人予定・実績 同日に2事業所のショートをご利用になる場合、30日超過のアラームメッセージが正しく
   表示されない場合がある問題に対応しました。
訪問看護>医療保険情報が登録されていると、介護保険被保険者証の申請区分が「申請中」でも介護保険のご利用があると、
   利用者請求の対象となる問題に対応しました。


Last-modified: 2019-06-14 (金) 15:41:44 (3d)