Q【施設版共通】 付帯サービス(マスタ)を登録する

A.付帯サービスの登録は《各種登録情報》〈保険外サービス情報〉から以下の手順で行います。

【手順】

  1. 《各種登録情報》〈保険外サービス情報〉画面から「付帯または単独サービス」をクリックします。
    ▼サンプルは【特養版】
    付帯サービス_1.png
    ● サンプル設定例 ●
    (A) 保険外サービスコード :「100001」(事業所様での管理の為のコード。任意の数字6桁。)
        ※コードの設定の詳細はこちらをクリック
    (B) 名称 :「居住費」(課金する費用の名称。全角6文字)
    (C) 分類 :「居住費」(任意の分類を設定。)
    (D) 介護保険サービス種類 :「付帯サービス」
        ※該当介護保険サービスより、該当サービスにチェックをつけます。
    (E) 税区分 :非課税
    (F) 料金計算単位 :「1回毎:2000円」
        ※税区分を課税に設定した場合、利用者請求時に自動で消費税分が計算されるため、
         設定する金額は課税前の本体価格を設定します。
         例)課税(10%)で税込み2200円の場合は、本体価格:2000円を登録します。
    (G) オプション:必要な場合にチェックをつけます。
    (H) 介護保険の対象とする :「ユニット型個室」
        ※特定入所者介護サービス費の対象となる保険外サービスの場合に設定します。
        ※負担額減額認定証の登録の有無により自動的に介護保険の対象・対象外となります。
    (I) 課金単位:回以外に設定したい場合、3文字まで直接登録できます。
    ※空欄で保存した場合は、請求書に単位は記載されず、単価のみ記載されます。

  2. 「保存」をクリックし登録します。


Last-modified: 2019-08-28 (水) 17:56:11 (19d)