Q.国保連請求処理機能の権限の詳細を知りたい

A.国保連請求処理機能の詳細内容は以下のとおりです。
《維持管理》《ログインユーザー設定》より各担当職員毎に国保連請求処理について権限を
つけることができます。

設定方法はこちら→/維持管理/請求処理機能の権限を担当職員ごとに設定したい

国請求_1.png

➀ 事業所番 :  自社情報に設定されている事業所番号です。


➁ サービス種類 :  自社情報に設定されている事業所のサービスです。

➂ 区分 :  国保連請求処理の区分です。
   ・「支援」・・・給付管理・計画費(小規模多機能・複合型は給付管理のみ)
   ・「提供」・・・サービス提供費

➃ 請求 :  国保請求処理の権限の有無を設定します。
※同一事業所番号で複数サービス提供の場合に、国保連請求は事業所番号毎に行う必要があるため
権限を分けることはできません。

◆ サンプル ◆ 自社で居宅介護支援・訪問介護・福祉用具貸与サービスを行っている事業所の場合

《 居宅介護支援サービスの請求権限を設定 》
ログインユーザーで居宅介護支援サービスの権限を設定すると国保連請求画面では
自動で居宅介護支援の請求(給付管理・サービス計画費)のみになります。

国請求_3_0.png

《 サービス提供の請求権限を設定 》
ログインユーザーで提供サービスの権限を設定すると国保連請求画面では
自動でサービス提供の請求(サービス提供費)のみになります。
※サンプルでは訪問介護と福祉用具の事業所番号が同じため、処理を分けることができません。

4国請求__0.png


➄ スマート伝送 :  オプションでスマート伝送をご契約の場合に設定します。
スマート伝送を行う職員様に権限をつけます。未契約の場合はチェックは不要です。


関連情報
維持管理/請求処理機能の権限を担当職員ごとに設定したい



Last-modified: 2016-08-19 (金) 13:47:58 (1097d)