Q.《各種登録情報》〈料金情報〉の料金「固定」・「指定」の違いは?

A.料金「固定」・「指定」は事業所様の運用(料金表)にそってご指定いただく項目です。

以下をご確認の上、事業所様の運用にあわせてご設定ください。

※料金「固定」・「指定」は、後から変更できません。設定時にはご注意ください。

<推奨設定について>

日数にかかわらず毎月一定(固定)の発生する料金については、
ワンクリックで加算の付けは外しができる「固定」での登録が便利です。
(算定時にクリックの回数が増えますが、「指定」でも登録できます。)

薬代や調整金など、都度金額が変更になる料金については、「指定」で登録します。
(「固定」では算定時に金額が変更できないため。)

「固定」で登録した内容でも、例えば入居時期によって金額の調整が必要になる料金や
特定の理由で割引・割増になるような料金については、
「固定」と「指定」の両方で登録しておくことをお勧めします。(推奨)

料金「固定」の課金設定

  • 特長
    • [一括設定]ボタンが使用できます。一括して算定可否を指定する場合便利です。
    • 都度金額を指定する必要がないため、1回のクリックで加算の付け外しができます。
      (「指定」の場合は、金額の確認が必要になるため、最低2回のクリックが必要になります。)
    • 課金単位が「月単位」で月の日数別の日割りになる場合、日割単価を登録しておくことができます。
  • 《利用管理》〈居住サービス〉画面

    53.jpg

料金「指定」の課金設定

  • 特長
    • 金額は自由に設定できます。
    • 「金額」欄の初期値は《各種登録情報》〈料金情報〉にて予め指定しておくことができます。
    • 「コメント」欄を設定すれば、利用者請求書/領収書に印刷されるので便利です。
    • 金額の指定が必要なため、一括設定は使用できません。
  • 《利用管理》〈居住サービス〉画面

    50.jpg
    ↓設定画面のみ拡大
    51.jpg

お困りの時は?

料金表にそった設定方法でお悩み・お困りの場合は、お気軽に弊社担当営業/ヘルプデスクまでご連絡ください。

詳細をお伺いし、事業所様にとってベストな方法を一緒に設定させていただきます。



Last-modified: 2012-10-27 (土) 14:13:01 (2842d)