Q.給付制限の設定はどうすればよいか?

A. 被保険者証の給付制限欄に記載がある場合は、被保険者証を登録の際、給付制限の登録を下記の手順で行います。

給付制限1_0.png

償還払いの場合

【手順】
給付制限2.png

  1. 名称:給付制限など任意で指定します。

  2. 区分:償還払いをクリックします。

  3. 給付率:空欄にします。

  4. 有効期間:償還払いの期間を登録します。

    ※利用票・提供票の記載は通常通りの給付率が表示されます。
    ※国保連請求は対象外となり、利用者請求に10割の請求が反映されます。

    【関連事項】
    • 居宅支援介護支援事業所様の場合は《実績管理》〈一覧表示〉[サービス計画証明書]を作成します。

    • サービス提供事業所様の場合は《実績管理》〈一覧表示〉[サービス提供証明書]を作成します。
      (償還払いの手続きの際に必要になります。)
        

給付額減額の場合

【手順】
給付制限3.png

  1. 名称:給付制限など任意で指定します。

  2. 区分:給付額減額等をクリックします。

  3. 給付率:給付制限70%または60%を選択します。
    ※本人負担1割および2割の場合の給付制限は70%、本人負担3割の場合の給付制限は60%です。

  4. 有効期間:給付制限の期間を登録します。

    ※利用票・提供票、国保連請求、利用者請求には設定された給付率が反映されます。


Last-modified: 2018-07-25 (水) 16:50:48 (713d)