Q【居宅版共通】 有料サービス又は居住サービス(マスタ)を登録する

A.有料サービス又は居住サービスの登録は《各種登録情報》〈保険外サービス情報〉から以下の手順で行います。
《高齢者住宅版》〈居住モード〉から登録する場合は居住サービスとなります。

【手順】

  1. 《各種登録情報》〈保険外サービス情報〉画面から「有料サービス又は居住サービス」をクリックします。
    有料居住サービス1_1.png

  2. 「新規」をクリックします。
  3. 新規作成時のオプション画面でOKをクリックします。

    有料居住サービス2_1.png

  4. 必要項目を登録します。
  5. 保存ボタンをクリックします。

    有料居住サービス3_1.png

    〔 設定項目詳細 〕
    (A) 課金コード :事業所様での管理の為のコード。任意の数字6桁。
       コードの設定の詳細は保険外サービス/その他/保険外サービスコードはどのように設定するの?

    (B) 課金名称 :課金する費用の名称。全角6文字。

    (C) 利用者請求用課金名称 :利用者請求書に出力する名称を設定。全角16文字。

    (D) 課金単位 :
     ・月1回算定の場合は「月単位」
     ・日1回算定の場合は「日単位」
     ・日に複数回算定する場合は「随時」
     ※単位は手入力で設定可能。

    (E) 税区分 :非課税か課税かを選択。軽減税率は居住モードのみ設定可能。

    (F) 料金 :
     ・毎回決まった料金を請求する場合は「固定」
     ・都度異なる料金を請求する場合は「指定」

       ※高齢者住宅版 居住モードで月単位で固定料金を設定する場合に限り日割単価の設定ができます。
       日割単価を設定すると、部屋予約が1ヶ月に満たない場合に日割計算を自動で行います。
       有料居住サービス4_0.png
      

    (G)  社会福祉法人の軽減対象 :社福軽減対象の有無を設定

    (H)  対象サービス種類  :課金項目を紐付けるサービスを設定
    ※住宅モードで登録した場合は、自動で[高齢者住宅]が設定されます。



Last-modified: 2019-09-13 (金) 15:54:13 (4d)