| TOP | ご利用案内 | サイトマップ | 

ネットワークタイプについて

ネットワークタイプの初期設定

ファーストケアのネットワークタイプを使用するには、ファーストケアをインストールしたパソコン同士(サーバー機とクライアント機)が、LAN(ローカルエリアネットワーク)接続されていることが必須となります。

ネットワークタイプのクライアントからサーバに接続できない時の確認

  1. クライアント版をインストールしたパソコンからファーストケアを起動。
  2. 「ログイン」ボタンを押したときにサーバーとの通信がうまくいかない場合は、以下のメッセージが表示されます。
    ※「サーバーへの接続を強行しますか?」というメッセージが表示された場合、「いいえ」をクリックしてください。
    ServerNotFound2_1.jpg
  3. ファーストケアを終了し、以下を確認してください。

※複数のクライアント機が存在し、その中の1台だけログインできないといった場合は、セキュリティソフトの「プログラム制御機能の解除」を確認してみてください。

サーバー機とクライアント機の接続が不安定なときの確認

サーバー機とクライアント機の接続が切れてしまうときは、次の内容をご確認ください。

  • サーバー機の電源オプションが“なし”になっているか?(一定の時間でサーバー機の電源が切れる設定になっていないか?)
  • 有線で接続している場合、断線やコネクトの不良の可能性はないか?
  • 無線で接続している場合、通信が安定しているか?
  • 無線LANの接続状態・ワイヤレスネットワークは有効か?
  • サーバー機のファームウェアが最新版になっているか?
  • クライアント機のドライバが最新版になっているか?
  • パソコンのメーカーが提供するサービスでスリープ設定になっていないか?

関連ページ(システム関連Q&A)



Last-modified: 2019-05-30 (木) 14:20:08 (143d)